FC2ブログ

娘から嬉しい言葉のプレゼント

今日は現在フランス在住の長女の誕生日。

向こうはまだ午前6時だったので、起こしてはいけないと思い、LINEでおめでとうのメッセージを入れました。

そして、先ほど、向こうの時間で午前8時半過ぎ、娘から返信メッセージが届きました。

「もう、年齢が増えるのは嬉しくないけどね。」

「お母さん、産んでくれてありがとう。」と書かれていました。

娘から私へ、言葉のプレゼントですね。

今まで毎年おめでとうのメッセージを入れて、返事も貰っていたけど、「産んでくれてありがとう。」と言われたのは初めてでした。

よく「お誕生日は自分が生まれた日であるとともに、産んでくれた親に感謝する日」と言われますが、それを言葉に出す事ってなかなかないですよね。

でも、始めて「産んでくれてありがとう。」と言われて、やっぱり、凄く嬉しいです。o(^▽^)o

そのメッセージを読んで、涙が出て来てしまったくらい。

私も母にその言葉を言わなくちゃいけないなぁと思います。


そして、娘に「私の娘に生まれて来てくれてありがとう。」と返したいです。(*^_^*)



最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

とってもおめでたい事

「今度、おじいちゃんになるんだ。」と、友達がラインメッセージを入れて来ました。

私より6歳年下の彼は、ご夫婦の間に子供に恵まれず、15年前に里子を特別養子縁組したのです。

その息子さんは現在20歳、どうやら結婚する前に授かったようですが、それでも、とってもおめでたい事ですね。

生まれるのはまだ先の事のようですが、早速報告の連絡を入れて来たという事は、彼にとって、ちょっと困ったけれど、とっても嬉しい出来事だったのでしょう。

本当に良かったね。おめでとう!!

孫が生まれたら、うんと可愛がってあげて下さいね♪

今度は「生まれたよ~!!」ってメッセージ、待っているよ。(^-^)




最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

彼女に幸あれ

昨日、竹ノ塚に住む友人からラインメッセージが入りました。

「元気ですか?」「忙しいよね?」「又連絡下さいませませ」と3件のメッセージ。

「明日でもよければ、帰りに竹ノ塚に寄るよ。」と返信メッセージを入れ、今日会う事になりました。


池袋の義母の所に行き、その帰りに竹ノ塚に寄り、いつものファミレスでお喋りしました。


今回は彼女の恋の悩み?が話題の中心になりました。


今日はちょっと落ち込み気味のようでしたが、現在独身の女性ですもの、色々とあるのでしょうね。

ただただ、彼女の話を聴くくらいしか出来なかったけれど、彼女はそれで少しは気が晴れたのでしょうか。


「一人って本当に寂しいのよ。」という彼女の言葉は本音なのでしょうね。

彼女に幸あれ、と心から思います。



最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

横浜の「いじめ手記」に思うこと

福島の地震被害に遭い、横浜市に避難してきた子供に対するいじめが問題になりました。

そして、いじめに遭った子供の手記が公表されました。


いじめは本当にいけないこと。

いじめによる自殺などの報道がある度に、本当に心が痛みます。

いじめをする人たちは、そういった報道を見聞きしても、何も感じないのでしょうか。


今回のいじめで、「賠償金があるだろう?」と脅され、親のお金を持ち出した総額は150万円に上るといいます。

これって、本当に子供がした事なの?と耳を疑ってしまいます。


「放射能汚染でばい菌扱い」されたり、「賠償金が入ってるんだろう」と言われたりって、これは子供が簡単に思いつく事ではないのでは?と思います。

多分、親たち大人が話している事を耳にし、子供がそのまま「いじめ」に利用したのだろうな、と想像出来ます。

子供は親の言う事を聴いていないようで、思いの外、聴いているものなのです。

子供は親の姿をそのまま映す鏡ですから、親は自分の子供の良いお手本にならなくてはいけない。


それにしても、先生や学校も、「いじめ」を見て見ぬ振りしたり、表沙汰にしないようにする体質、何とかならないのでしょうか・・・。

いじめる側のプライバシー?いじめる側の心の闇?

確かにそれも大切ですが、いじめられる側の人権が、一番大切なのではないでしょうか。


今回のいじめ被害者の男子児童、「でもしんさいでいっぱい死んだから つらいけどいきるときめた」って、本当に良かったです。

また1つの尊い命が絶たれることがなくて、本当に良かったです。


隣に居たら、「本当によく頑張ったね。」と、優しく抱きしめてあげたい気持ちです。



被害児童の手記 (朝日新聞・毎日新聞より)

====================================


「(加害児童生徒の)3人から…お金をもってこいと言われた」

「○○○(加害児童生徒名)からは メールでも 言われた」

「人目が きにならないとこで もってこいと 言われた」

「お金 もってこいと言われたとき すごい いらいらと くやしさが あったけど ていこうすると またいじめがはじまるとおもって なにもできずに ただこわくてしょうがなかった」

「ばいしょう金あるだろ と言われ むかつくし、ていこうできなかったのも くやしい」

「○○○(加害児童生徒名) ○○(加害児童生徒名) には いつも けられたり、なぐられたり ランドセルふりま(わ)される、 かいだんではおされたりして いつもどこでおわるか わかんなかったので こわかった。」

「ばいきんあつかいされて、 ほうしゃのうだとおもって いつもつらかった。 福島の人は いじめられるとおもった。 なにも ていこうできなかった」

「いままで いろんな はなしを してきたけど (学校は)しんようしてくれなかった」

「なんかいも せんせいに 言(お)うとすると むしされてた」

「いままでなんかいも死のうとおもった。でもしんさいでいっぱい死んだから つらいけどぼくはいきるときめた」

====================================


最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

「悪いのは全て相手」という考え方は

先日のブログで、義母には「謙虚」と「反省」は無縁の言葉、と書きました。


実は、今日もそういう出来事がありました。

毎日の安否確認の電話を入れると、「お金がないよ。だって、もう、随分長い事お金を貰っていないじゃない。」と義母が言い出したのです。

多分、金曜日に渡したお金を既に使い切ってしまったから、お金が残っていないのでしょう。


週に1度、私は差し入れの品物を持ち、義母に1週間分のお金を渡しに行っています。

毎週お金を渡すようになったのは、義母が2ヶ月分の年金を1ヶ月で使い切ってしまった事が始まりでした。

義母は節約とかやり繰りとか出来ない人で、持っているお金は全部使い切ってしまう人。

だから、1週間分しか渡さなくなったのですが・・・。


私が義母宅に週に1度行く最大の目的は、「○月○日~○月○日分」と書いた封筒に入れたお金を渡す事です。

ですから、私が義母にそれを渡さずに帰るという事はないのです。


以前も数回、「お金を貰ってない」と言った事がありましたが、その度に、私や夫が探すと必ず、義母宅から見つかりました。

認知症ですから、忘れてしまうのは仕方がない事、と諦めてはいるのですが、「私は嘘はつかないから、嘘をついてるのはアンタ」と言われる度に、ちょっと不快な気分になってしまいますね。


ないと思っていた封筒が出て来ても、「あれ?なんでそんな所にあるのかしら?」と、私を「嘘つき呼ばわりした事」に対する謝罪の言葉や反省の気持ちは全くありません。


きっと義母は、現役時代もこんな感じで、会社の同僚やご近所の方々と接して来たのでしょうね。

「だ~れも電話もくれないし、だ~れも来ないよ。」とよく義母が私に言いますが、誰からも相手にされていないのは、今までの義母の人との接し方に問題があったからなんだろうなぁ、と思います。


義母が認知症でなければ、「自分は何も間違ってない、悪いのは全て相手、という考え方は違うんじゃない?」って、言ってあげるところなんですけどね。(^-^;




最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

料理は特別好きではないけれど

毎日3分クッキングを視聴しています。

今日の料理は「サツマイモとソーセージの黒こしょう炒め」でした。

材料は、サツマイモとウインナーソーセージ、玉ねぎ、しめじの4種類。

どれも家にある材料なので、明日はこれを作ってみようかな?と思っています。

サツマイモというと、おかずとしては、甘露煮とかレモン煮くらいしか思いつかないけれど、ウインナやしめじと炒めるって、どんな感じなのかな?と楽しみです。


最近はクックパッドを見ながら作る料理が多いのですが、たまに3分クッキングの料理も作ってみたりします。

昨日も、3分クッキングで紹介していた「ごぼう、れんこん、鶏肉のゴママヨサラダを作ってみました。

イマイチ口に合わないものもあるけれど、作ってみなければ、わかりませんものね。

そして、口に合う物だけが自分のレパートリーとして残って行くという事ですね。


料理が特別好きという訳ではなく、主婦だから必要に迫られて作っているという感じなんですけどね。(^-^;

でも、作った料理を「美味しいね。」と言って食べてくれる人が居るというのは、やっぱり幸せな事ですね。




最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

「謙虚」と「反省」は無縁の言葉?

先日、認知症の義母が、次回の病院の予約日まで処方された薬が、もうなくなったと言い出しました。

先生は、次回の予約日までの薬の処方箋を書き、薬局では処方箋通り出して下さった筈。

毎朝1回服用の薬を、義母が既に飲んだ事を忘れて、2回飲んでしまったから?と考えられます。

でも、義母はそれを絶対に認めません。

「私は絶対に間違っていない。薬剤師さんが数を足りなく渡したに違いない。」と言うのです。

認知症だから忘れてしまうのは仕方がない事なのですが、本人は「私はまだそんなにボケてない。」と言い、(もしかしたら、自分が間違えた?)という考え方は一切しません。


今回の問題だけではなく、何か問題が起きると、「私は間違っていない。」と、悪いのはいつも相手の方だと言い張ります。

これって、認知症になってしまったから、ではなく、義母の元々の性格が「自分はいつでも正しい」という考え方の人なのでしょう。

「謙虚」と「反省」という言葉は、義母には無縁の言葉のようです。(^-^;


そんな義母の介護はいつまで続くかわからないけれど、たまには素直で可愛い時もある義母です。

だから、嫌な事はなるべく聞き流しながら、腹が立つ事はちょっとだけ我慢して、「何とかなるさ」と明るく前を向いて、これからも頑張りましょう。


最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

免許証、自主返納するまでは

最近、超高齢者の運転による交通事故が急増しています。


小学生が死亡したという交通事故は、運転手の認知症が疑われています。

また、昨日も80代の女性の運転する車が暴走し、男女二人の被害者が出ました。

それまでは平穏無事に生活して来た老人が、突然、交通事故の加害者になり、罪のない人の命を奪ってしまうって、本当に怖いですね。


免許証を自主返納する方もいるようですが、まだまだ、その数は少なく、街の中にはシルバーマークを付けた車はたくさん走っています。

高齢者が増えたのだから、当然、高齢の運転手も増えている、という事ですね。


来年には私も高齢者と呼ばれる年齢に達します。

いつまで運転出来るかな・・・と考えたりもしますが、現実の問題として、車のない生活は考えられません。

買い物に出掛けるのも、介護が必要な義母や母の所に行くにも、やっぱり車は必要不可欠なものです。


車がなければ買い物難民になるほどの田舎暮らしではありませんし、今はネットで何でも買える時代ですから、日常の生活は車がなくてもなんとかなるでしょう。

ただ、親の介護が終わるまでは運転を続けなければならないかなぁ、と思います。

免許証の自主返納をするまでは、本当に気を付けて運転をしなければいけませんね。



最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

りんごジャムを作ろう!!

昨日、スーパーで値下げになった6個入りのりんごを買って来ました。

見た感じでは、特別に傷んだりしているところはなさそうです。

そうだ、このりんごで明日はジャムづくりをしようと思い立ちました。

歯があまり丈夫ではない私にとって、りんごをそのまま食べるのは、ちょっと硬さが気になります。

庭になってる大量のゆずで柚子茶を作ろうとも思っていますが、柚子茶の前に、りんごジャムを作りましょう。

パンに塗って食べるのもいいけれど、プレーンヨーグルトに混ぜて食べるのも美味しそうですね。

出来上がりが楽しみです。



最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。

どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

給食費を払わない親たちは

今日のとくダネ!で、給食費を払えるのに払わない「給食費未納者」に対して大阪市では弁護士を雇って回収を始める事になったと伝えていました。

給食費を払えない経済状態ではないのに、払わないってどういう事?

給食費未納者である親の言い分としては、「義務教育なのに何で払わなくちゃいけないの?」とか、「家のローンがあるから、給食費は後回しでいい」とか、本当に何を考えてるの?という感じですね。


未納者に対する対処法も色々あるようです。

北海道の釧路市では、悪質な未納者に対しては裁判所に申し立て、給与などの差し押さえをする。

千葉県の神崎町では、1年間未納がなければ、次の1年間は半額にする。

また、埼玉県北本市のある公立中学校では、「3ヶ月以上未納の家庭の生徒には給食の提供を中止する」と通達すると、殆どの未納者が給食費を払ったとの事。


そもそも、義務教育とは「第4条 (義務教育) 国民は、その保護する子女に、九年の普通教育を受けさせる義務を 負う。」と定められています。

そして、 国又は地方公共団体の設置する学校における義務教育については、授業料は 、これを徴収しない。

これは、義務教育は保護者に課せられた義務であり、授業料は無償とするという事。


また、学校給食法では「施設設備費や人件費以外の食材費などは保護者が負担する」となっています。

要するに、義務教育だから給食も当然無償であるとか、給食費は後回しでいいという考え方は間違っています。


給食費を払わない保護者の子女は、給食を提供されなくて当然の事なのです。

給食費を払わなくても給食を提供されるのは生活保護世帯のみ、それ以外は払わなくてはいけないのです。

「払いたくないから給食費は払わない」という親は、物事を自分に都合のいいように解釈する、単なる自分勝手な人間、という事になりますね。


個人的には、千葉県の神崎町の「未納がなければ次の1年間は半額にする」というのは、本当の意味では間違った対策なのでは?と思います。


そんな対策で税金を無駄に使う事無く、親としての義務は必ず果たすという方向に持って行くようにするのが正解なのではないでしょうか。




最後まで読んで下さってありがとうございます。

記事を読んでいただける事、それが私の励みです。(´▽`)アリガト!

♡ コメント欄を復活させました。どんな事でも、お声を掛けていただけると嬉しいです。





にほんブログ村


B型日記 ブログランキングへ



よろしければ、こちらのブログも覗いてみて下さいね♪
         ↓
ケセラセラ?? 義母の介護と私の日記

プロフィール

シンディ

Author:シンディ
シンディのブログへようこそ!

「思ってもいない事は絶対に書かない」をモットーに、感じた事を心のままに・・・。

ごゆっくりお過ごしくださいね♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる